キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの感想と評価‐人気コスメ調査レポート‐

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレってどんなオールインワン?

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ

「キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ」はプラセンタが入ったオールインワン!という事で人気を博しています。プラセンタと言えば、成長因子(グロースファクター)を豊富に含み、細胞活性化作用があることから、
・表皮に働きかけてターンオーバーを促し美白につながる
・真皮ではコラーゲンやエラスチンの生成を促して、たるみやしわに効果がある
と、まさに美肌に欠かせない成分として注目されています。

 

それ以外にもヒアルロン酸・コラーゲン・プラセンタ・馬油・セラミドと、美容成分がたっぷりと入ったジュレタイプのオールインワンなのですが、特に国産馬のプラセンタ入りのオールインワンというのが大きな特徴です。
さらにオイルフリーで、余分なものが入っていない低刺激なので敏感肌の人でも使えるというのもいいですね。

 

このキレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ、@コスメでも高評価続出なんです。

ジュレって馴染みにくいイメージだったのに、化粧水のように馴染んでいきます。そして軽く乳液やクリームを終えたような保護感で、潤いを守ってくれているんです。ベタベタやモロモロもないし、気に入りました。

塗りながら、摩擦にならない程度にマッサージしていると、ぐいぐいとリフトアップして行きそうな感覚に陥ります。ジュレと言われても、あまりピンときてなかったのですが、スイーツの様にぷるぷるとしていて、とっても気持ちいいです!!馬プラセンタ、馬油が使用されてるにも関わらず、臭みはないしお肌の乾燥からも守られています。しっとりからさらっとしていく様が、気に入ってます。コスパ良いし保水力が高いので、最近は毎日使っています。

お肌に不要なものが入っていないし、これを使ってお肌が不調になる事はありません。内側から膨らんでくるようなハリや、弾力も付いてきて良いです。馬油やヒアルロン酸が入っているので、お肌に馴染みにくいかなって思ったけどすんなりと馴染んでくれました。多少のベタつきは塗った直後残りますが、少し時間が経つとしっとりとした優しい感触に変わってくれます。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの公式HPで詳しい商品情報を見てみる

 

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレをさっそく使ってみました!

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ2

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレはポンプタイプで、とろんとしたジュレがにゅるっと出てきます。すごくなめらかです!ポンプタイプだと最後まで衛生的に使えるのがいいですね。

 

テクスチャーはコクはあるがべたつくという感じはありません。つけた瞬間は「あ、付け過ぎ?」と思ったんですがスーッと浸透していきます。
少量でもすごく良く伸びるので首やデコルテまで伸ばしてますが、出し過ぎには一応注意した方が良いかも知れません。それと乾燥肌や普通肌の人だと大丈夫ですがオイリー肌の人は多少べたつきが気になるかもしれません。

 

しばらくして触ってみると、これがもうモッチリとして、思わず何度も触ってしまいました。プラセンタが配合されているということで「臭い」があったらどうしよう…と、思ったんですがこちらもほとんど感じません。

 

肌に負担になりにくいので敏感肌や30代後半以上の人におすすめ

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレ4

使い始めて数日で、かなりキメが整ってきて素肌の状態が良くなってきたせいか、メイクをした時のノリや持ちもかなり良い感じです。スキンケア製品を塗布する際の摩擦が肌に負担になってしまい、一生懸命スキンケアをする方が却って肌トラブルを招くということがありますが、オールインワンなら塗布による摩擦を軽減できるのも嬉しいですね。

 

最初に挙げたオイルフリーの点においても、この塗布による摩擦も軽減できる点においても、のは敏感肌の人にはとても大きなメリットだと思います。また元々は違う肌質でも、年齢と共に肌は敏感になっていくので、30代後半以上で肌に優しいスキンケアを行いたい人にもお勧めです。
オールインワンでプラセンタ入りでこのお値段ならコスパはかなりいいのではないか…むしろこんなオールインワンって他にはないですね。もちろん安いに越したことはありませんが、プラセンタや保湿成分がこれだけたっぷり入ってこのお値段はむしろオトクな感じがしました。

キレイ・デ・ボーテ プラセンタジュレの公式HPで詳しい商品情報を見てみる